犬と暮らすWEB系フリーランス

犬のことやWeb関連のことを中心に日々の雑記をまとめています。

プードルやヨーキーなど犬の耳毛は抜く?抜かない?

f:id:melotoko:20150211233359j:plain

犬を飼っていない人や飼っていても気にしていない人は驚くかもしれませんが、ペットサロンや動物病院で耳掃除をしてもらう時に耳毛(耳の中の毛)も抜くというのが一般的です。

耳毛を抜く犬種

といっても、全ての犬種に耳毛が生えているわけでなく、トイプードルやヨーキー、シーズーやシュナウザーなど。主に口の周りに毛が生えている犬種が耳毛も生えています。同じプードルでもボーボーに生える子もいれば、ほとんど生えてこない子もいます。

一般的な耳掃除の流れ

耳毛をキレイに鉗子を使って抜いて、そのあと鉗子とコットンで拭き掃除というのが一般的な耳掃除の方法です。

なぜ抜くのか?

耳の穴から伸びる毛なので、放っておくと穴を塞いでしまい不潔になり、外耳炎へ発展してしまう可能性があり、犬の美容的には耳毛が生えていると耳を押し上げてしまうのでキレイに見えないためです。

・・・

というように耳毛を抜くというのが一般的で本にもそう書いてある事が多いのですが、最近は動物病院の獣医さんでも抜く派と抜かない派で分かれています。

抜かない派の意見

もともと生えている毛を抜くのは不自然なこと、また耳毛を抜いた刺激で炎症が起こり外耳炎になる可能性があるので、抜くとしても軽く抜く程度の方がよい。

・・・

抜く派、抜かない派も外耳炎対策のために行うという意見は同じですが、プードルなど耳毛が生えてくる犬種を飼っている方はどっちが良いと思いますか?

僕はボーボーだったら少し抜く派です

ちなみに僕はあまりにボーボーだったら少し抜きます。

トイプードルを2匹飼っていますが、耳掃除の方法はシャンプーの時にイヤーローションを直接入れて根本をマッサージして、犬がプルプルして出てきた汚れを拭き取る程度です。鉗子とコットンで中を拭くこともしていません。


耳のホームケアについて 新しい提案 | GREEN DOG グリーンドッグ


お家での耳掃除 - おばら犬猫病院 03-3752-9119

というのも、犬の耳って健康な場合は綺麗なピンクで汚れないんですよね。耳が悪い場合は汚れがひどくなるので軽く拭く必要はあると思います。

うちの2匹のトイプードルも1匹は嫌がるのでバリカンで耳元を刈るだけにしていて、もう1匹は以前は抜いていたのですが、抜くと耳をかいて赤くなる事が多かったので、今はたまーに軽く抜く程度です。

外耳炎の原因は、食事や体質以外だとするとトリミングした時の耳掃除がきっかけの場合が多いんですよね。

新人のトリマーさんがゴシゴシやってしまう場合もありますし、飼い主さんが耳毛もキレイに抜いてほしいと言って神経質に抜いて炎症するという場合もあります。

抜く抜かないのどちらが正解かは分かりませんが、神経質にキレイにするよりは適当なぐらいの方がむしろ耳には良い気がします。

そもそも耳毛を抜くのって、本来ドッグショーで耳を浮かせないためにやっていた事だと思うのですが。獣医さんでも抜く人が多いので獣医学的にも抜いた方がいいって事ですかね?治療目的なら抜くことはあると思いますが。

耳毛が穴を塞いで外耳炎になる可能性と、抜いて赤くなったり、耳を気にして掻いて傷つく可能性ってどっちが高いんだろう。

個人的な感覚だと耳掃除と耳毛抜きで悪くなる場合が多い気がするんですよね。うちのトイプードル2匹は耳の中の毛普通に生えていますがキレイですw

お知らせ!

愛知県名古屋市でペットサロンを作ることにしました。小型犬専門のちょっと個性的なトリミングサロンです。よかったらホームページも御覧ください。

isola-salon.com